海外赴任での帯同する家族を決める!

単身赴任にするかという事も、この段階で決めておきたいですね。(笑顔)もちろん、子供の進学など状況に応じ変わってくる面もあります。(汗)ただ、ある程度のスパンで区切ることですね。またどうするかと言う事は決めておいてくださいね。海外赴任の準備で最も苦労することがあります。それが、この家族の帯同をどうするかという点です。そう言われています。実際、海外赴任を言い渡された本人は、ともかく家族にとっては寝耳に水の状況でもあります。(汗)

それでいきなり生活拠点を海外に移すと言うことになると、大抵の場合は、相当な苦労やストレスが生まれることになります。(涙)海外に憧れる人は少なくありません。しかし、それはあくまで家族旅行などの場合に限ったときだけです。自分の望まないタイミングで生活拠点を海外に移すと言うのは、非常に難しい問題だと思います。あなたはどう思いますか。!?(汗)

~とは言っても、家族と言う形態を持続させる上で、やはり帯同が好ましいですよね。単身赴任で、しかも海外となれば、どうしても家族関係が希薄になります。(汗)一家離散と言う事に繋がる可能性は、決して否定できませんよね。(汗)(汗)。※子供が自立している場合は、特に問題はありません。(汗)また、感受性豊かな時期に海外で生活になれば、風紀、文化の問題もあって、一筋縄ではいかなくなります。(汗)。その場合、家族を残すことも選択肢に入れる必要があります。